FXの通貨の特徴NZD

subpage01

キウイという愛称でも呼ばれるNZDは、ニュージーランドドルのことです。ここでいうキウイは果物ではなく、国鳥である鳥のことを指しています。


ニュージーランドは豪州の隣に位置する小さな島国です。



島国であり地震が多いことは日本にも共通して言えることです。

リクナビNEXT JOURNALの情報探しはそれほど難しくありません。

豪州と同様に資源国通貨として数えられますが、実際にはそこまで天然資源に恵まれているわけではなく、国の産業の大部分が農業や酪農です。


特に乳製品と関係性が高く、ニュージーランドの乳製品の落札結果次第ではニュージーランドドルが大きく変動することも珍しくありません。中国など大量消費地にたくさんの食物を輸出しています。
日本にもたくさんの農作物や乳製品が入ってきています。


ニュージーランドドルはFXではスワップ金利を目的とした取引で人気があります。


最近ではオーストラリアの政策金利よりも高く、オーストラリアドルよりも安いため、少ない資金で多くのスワップ金利を得ることが可能です。

ニュージーランドは経済規模もそこまで大きくないため、高い金利を設定することによって海外からの投資を活性化させようとしています。また、世界で一番最初に市場が開く国でもあります。
ニュージーランドでは日本が朝を迎える前から取引が行われています。



日本人FXトレーダーでニュージーランドの会社を利用している人もいます。

政治や治安は非常に安定していますが、地震という突発的なリスク要因を抱えていますので、FXでポジションを形成する場合は予期せぬ事態に備える必要もあります。